会社情報 company profile

ごあいさつ

西村 一郎社長 写真

社長メッセージ

お早う!と明るく元気な声がとびかう始業前、毎朝行っているラジオ体操でクツワ株式会社の一日は始 まります。全員が集合する朝礼は月1回、日々の朝礼は部門ごとにおこない、各人が自部門の連絡事項 や予定を確認し仕事を始めます。

また月に2度、地域ボランティアとして会社周辺の道路などの清掃を社員全員でおこなっています。

クツワ株式会社には制服着用の義務はありません。もちろん着用を希望する社員には制服を渡してお りますが、基本的には仕事内容に応じた、周囲に失礼にならない自由な身だしなみで仕事をしています。 職場環境にエコロジーを配慮し推進しているエコ事務所内のノーネクタイ姿もその一例といえます。

社員それぞれにはそれぞれの能力があり、その個性を尊重しつつ、ふさわしい仕事をまかせることが、 社員と会社の発展につながります。また社員には実社会での規律を身につけさせるとともに、 明るく元気な、風通しの良い環境であれば、社員の能力が100%以上発揮出来るものと思っています。

クツワ株式会社は、文具業界の中でも特に学童・学生の生活文具に焦点をしぼった取り組みから、独自の製法や技術を生み出し、数多くの新しい機能的な商品を開発しています。現在、生活文具メーカーとして、文具業界では唯一、自社工場を国内外に有しており、品質重視の生産を徹底しております。

また、いち早くから海外へ目を向けた営業活動をおこない、長年にわたる取引先は欧州、北米、南米、 中近東、東南アジア、の各地域にひろがっています。毎年1月に開催される世界最大級規模の見本市 であるフランクフルトメッセには日本の文具メーカーの中でも、より早く昭和50年代前半より出展し、 世界を舞台にした活動をしています。この間には、オイルショックや円高などの逆風もありましたが、 それらに負けることなく今も世界各地への市場作りをめざしています。

クツワ株式会社およびその関連会社には、既成概念にとらわれることない自由な発想と、常に可能性を 求める前向きな姿勢と、一歩先を実行する堅実さが備わっています。職場を人にとって生きがいや人生 の意義を見つける場所とするならば、クツワ株式会社は、社員全員が仕事を通して個々の能力を表現し、 成果を上げ、その結果各自の人生設計が有意義なものとすることができる、その格好の舞台として位置 付けられるに違いありません。つまりクツワを舞台にして一歩前進です。

お先に!の後は自由な時間、それぞれ個性あふれる時間です。
大いに働き、大いに遊ぶ。何事にも全力を尽くす。

『さぁ、飲みにいくぞ―』、お先に!

代表取締役社長 西村 一郎